このページの先頭です

顔脱毛の前後に化粧水はつけても良いか

お店で顔脱毛をやってもらう時、化粧は非常に邪魔なものになります。しかし、お店に行くためには外を歩いていかなければならないので、すっぴんで行くのは抵抗があります。しかし、最近のお店は脱毛前後の化粧が出来るようになっています。

お店は通いやすいようなサービスをしてくれる

顔脱毛は、化粧水や化粧を落とさなければ出来ません。また脱毛前に肌に刺激を与えるのは得策ではなく、本来はすっぴんで来店することが望ましいです。

しかし、お店に行くまでの道では化粧をしておきたいです。こうした女性のために、お店はクレンザーを使って優しくメイクを落としてくれます。お店にこうした準備があるので、脱毛のお店に行く前に化粧水や化粧をつけていても大丈夫です。

さらに、こうしたサロンにはメイクルームもあり、施術後もお店でメイクをして帰ることが出来るようにサービスが充実しています。なので安心して通えます。

本当にメイクを行っても良いのか

しかしメイクルームが備わっていて化粧を出来るとしても、化粧が肌に負担を与えることは変わりありません。そして普段なら大丈夫でも、顔脱毛後は顔の皮膚が敏感になっているので、化粧は望ましくありません。

しかし外に出る時はすっぴんではいたくないので、どうしても化粧をしたいです。そういう時は、脱毛後の敏感な皮膚は、擦らないことと塗りこまないことが基本であるため、軽くに抑えておきましょう。

色付きの粉や最低限のアイメイクのみにしておくのが良いです。これだけにしておけば、メイクをする時も拭き取る時もあまり負担がかからないので肌へのダメージを最低限に抑えることができます。

脱毛後の肌のケアはした方がいいのか

では、化粧水はどうでしょうか。敏感な肌はケアした方がいいので、これはやった方がいいことです。しかしこの時、二つ気をつけることがあります。

一つは、擦ったり塗りこんだりしないことです。塗り込むことで浸透する気がしますが、これは逆に肌に負担をかけることになるので、押し付ける感じで化粧水を塗るようにしましょう。

そして二つ目は、使っている化粧水を変えないことです。新しく使う化粧水は肌に合っているかが分からず、もし会っていなければ敏感な肌にダメージを与えます。なので、少なくとも肌に合っている現在使用しているものを使いましょう。

まとめ

顔脱毛は、化粧をする上で邪魔なうぶ毛を除去できるので最近流行っています。しかし、脱毛すると肌が敏感になることで、数週間はやりたいように化粧が出来ないことを覚えておきましょう。また、化粧水はそんな敏感肌に効果的なので、化粧水は使うようにしましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です