このページの先頭です

顔脱毛プランの注意点!各社脱毛サロンの照射範囲の違いを紹介

各社脱毛サロンの顔脱毛プランの照射範囲の違い

ディオーネ

非常に施術がデリケートで対応機材が必要など、施術する上で様々な制約がある顔脱毛ですが、最も照射範囲が広い施術を行える脱毛サロンの1つが、ディオーネです。ディオーネでは、トラブルの危険性がある唇やまぶたを除き、顔のほぼ全てのパーツが照射範囲として含まれているので、他のサロンで断られてしまうような鼻筋やもみあげ、眉間など繊細な作業が求められる部位のムダ毛処理もしっかりと行うことができます。

また、顔脱毛という高い技術とノウハウが求められるパーツに対して適切なサービスが行えるのと同時に、全身脱毛においても肌トラブルの少ない安全性のある施術が楽しめるなど、敏感肌の方や他のサロンで肌トラブルに巻き込まれてしまったという方にもおすすめのサロンです。

レイビス

デリケートゾーンの脱毛や全身脱毛で高い施術効果が実感できるレイビスもまた、顔脱毛における照射範囲が非常に広いサロンの1つです。レイビスでは、おでこや頬、鼻下など基本的なフェイスパーツへの脱毛は当然ながら、他のサロンで施術を行わないもみあげや顎先なども含まれているので、顔脱毛を行う上でおすすめのサロンです。

脱毛方式も、顔部分に特に多い産毛などの繊毛に対応した独自の方法を採用しているので、せっかく脱毛したのに全く効果が実感できなかったという心配もなく、手軽に顔の脱毛を楽しむ事ができます。顔脱毛で定評があるディオーネと様々な部分で比較されやすいサロンの1つですが、負けず劣らず高品質なサービスを提供してくれています。

ジェイエステティック

全国規模の脱毛サロンの中で特に顔部分の照射範囲が広いサロンが、ジェイエステティックです。ジェイエステティックでは、眉間部分と鼻周辺のパーツを除き、ほぼ全ての顔パーツで顔脱毛を実践できるなど、顔部分に於ける照射範囲は十分に満足できる内容。

顔脱毛に特化したサロンと比べるとやや費用が高く設定されていますが、身近な環境でギリギリまで照射範囲を広げた顔脱毛が楽しめるサロンとしては、おすすめの1つと言えるでしょう。

エピレ

同じく全国展開中のエピレもまた、全国規模の脱毛サロンの中では、比較的顔脱毛に於ける照射範囲が広いサロンの1つです。エピレでは、鼻下やアゴ周辺の基本的なパーツはもちろんのこと、おでこや頬、フェイスラインなどのパーツも脱毛が可能で、顔脱毛の照射範囲が限られているサロンと比べるとより綿密な脱毛が可能です。

ミュゼ

全国展開中の人気脱毛サロンの1つ、ミュゼの顔脱毛をチェックしてみましょう。ミュゼの場合、顔脱毛も全身脱毛の1つに含まれていますが、実際に脱毛可能な照射範囲として含まれているのが、鼻下部分とアゴ周辺のラインだけに限定されていて、顔脱毛に特化した脱毛サロンで施術可能なおでこや眉間、頬や鼻筋などの部位は照射範囲に含まれていません。

このため、顔脱毛をバッチリ行いたいのであれば、ミュゼとは別のサロンの併用が求められるでしょう。

顔脱毛の注意点と実際の利用に際してのポイント

顔は、身体の様々な部位と比べ、鼻の隆起や目周辺の粘膜などデリケートな部位、更には顔自体の皮膚が非常に薄いことなど、様々な理由から繊細な施術が求められるパーツです。こうした複雑さから顔脱毛で脱毛器具の照射範囲を限定しているサロンが多く、全国展開している大手サロンほどこの限定が多く見られるのが実状。

このことからも、顔の産毛などムダ毛を入念に脱毛したいという方は、顔脱毛に特化したサロンの利用が重要なポイントとなるでしょう。また、顔脱毛を実際に行う際に注意しておきたいのが、施術効果の高さを求めすぎないということ。

施術効果が高いということは、それだけ強い刺激を持つ方法が採用されているので、肌に対する刺激も多く、トラブルの原因となる可能性も。顔脱毛に関しては、期間に余裕を持って肌に優しい施術を行うよう心がけるのが、肌トラブルを避けるという意味でもおすすめです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です