このページの先頭です

顔脱毛AtoZ|開始前に知りたいことからおすすめサロンまで

顔脱毛を徹底予習!安心・失敗なしで脱毛するために知っておきたいすべてのこと

顔の脱毛って本当に大丈夫?

もしトラブルがあっても隠せないし、てゆーか痛いのヤだし、どうしよう…。

そんなお悩みを持つ、

あなたの不安を解消します!

 

顔脱毛のあれこれ、一緒に学んでいきませんか?
安心してキレイになりましょう!

最近、顔脱毛をしたA美でーす。
施術前はちょっと不安だったけど、今はお手入れの面倒もないし、化粧ノリもよくなったし、ちょー満足してます!
迷っている人がいたら、おすすめしたーい!
なんでも聞いてね♪

 

顔のお手入れに悩んでいるB子です。
うぶ毛が濃いのが気になるんだけど、剃ると肌がカミソリ負けしちゃう…
もともと敏感肌で、刺激に弱いんです(泣)
こんなわたしでも、キレイになれますか?
他にも知りたいことがいっぱい!
センパイ、教えてくださーい!

顔脱毛で『キレイ』ってほんとう?

脱毛女性

 

顔脱毛。

 

あなたは、どんなイメージがありますか?

 

『キレイになれそう』

 

『ちょっと怖いかも…』

 

『すっごく興味ある!自分でお手入れするの面倒だし!』

 

『興味はあるけど、そこまでしなくてもいいかな…』

 

『そもそもニキビとかできやすいし…』

 

わたしは最初からポジティヴなイメージ!
顔のムダ毛なんて邪魔なだけだもん。
お手入れ忘れちゃって、会社の鏡見て「ゲッ!!」
…なんてこともあったし(^^ゞ

 

わたし、興味はあるんですけど…やっぱり肌トラブルが心配。
でも、うぶ毛はすごい気になるんです。
人から指摘されたらイヤだなって、ヒヤヒヤしてます(泣)

顔脱毛のメリットとは?

さまざまな意見があると思いますが、
顔脱毛することによってこんなメリットがあります。

 

○手入れがラクになる

説明不要ですね

 

○肌色が明るくなる

そもそも、うぶ毛が肌色をくすませている原因のひとつなので

 

○化粧品の浸透が良くなる

なめらか(均一)な肌になることによって、浸透力ばっちりに!

 

○化粧のノリが良くなる

うぶ毛がなくなって、ファンデーションなどがよれなくなる

 

○毛穴が目立たなくなる

毛根まで取り除くので、毛穴自体が目立たなくなる

 

○肌自体がキレイになる

肌トラブルの原因は毛根に集まる汚れ原因を取り除けば、おのずとキレイな肌に♪

こう見ると、ほんとにいいこと尽くしですね~
肌がキレイになる、っていうのは意外!
なんだか俄然やってみたくなってきました★

そうそう!
自分で処理すればいい、って人もいるけど結局それが肌トラブルにつながるんだよね!
まんべんなくやってるつもりでも、ムラができるし。
そうするとファンデもキレイに乗らないしね。
だいいち、頻繁に剃ってたら絶対肌に良くないでしょ~

顔脱毛のデメリットについて

メリットが出たところで、あくまでもフェアに、デメリットについても述べておきましょう。

 

×痛み

施術機器や部位によりますが、感じる人は多いようです

 

×肌が老化しやすくなる

毛穴から皮脂が出にくくなります

施術後のお手入れが大事!

 

×紫外線によるダメージを受けやすい

一般的に脱毛期間中は日焼け厳禁とされています

 

×施術機関・機器によっては、シミ・ほくろ・そばかす部分は脱毛不可

やけどを引き起こす原因になるため
施術方法など、不安に思う点は事前のカウンセリングなどで確認しましょう

 

う~ん。
やっぱりデメリットを見ると不安になっちゃう…
肌を刺激することに間違いはないんですもんね。
施術後のお手入れとか、日焼け対策もちょっと大変そう…

 

確かに、症状には個人差があるかもね。
自分に合った施術機関を選ぶことが大事かな。

顔脱毛のメリット/デメリットを比較してみよう

ここで、美容サロンのメリットとデメリット。
医療脱毛のメリットとデメリットを比較してみましょう。

 

美容サロン:メリット 医療脱毛:メリット

◎ 比較的痛みが少ない
◎ 比較的安価
◎ 美肌効果も同時に体感できる

◎ 短期間で済む
◎ 効果の高いレーザーを使用
◎ 医療従事者の施術
  (専門性)

美容サロン:デメリット

医療脱毛:デメリット

× 完了まで期間が長い
× 即効性がない

× 痛みを感じることが多い
× 比較的高価

 

美容サロンは、脱毛の効果を実感できるのは、5~6回施術してから。
医療脱毛は、3回くらいで目に見えて減ってくるのが分かる!って人が多いみたい。
個人差はあるけどね!

 

顔脱毛は、身体の他の部位より効果を感じるのに時間がかかるみたい。
医療にしても、サロンにしても、1回通い始めたら少し余裕をもって経過観察してね。

顔脱毛 体験者の声!

では、実際に顔脱毛をしてみました!という方々の声を聞いてみましょう。
考えすぎてしまって悩むより、現場の雰囲気が分かると思います。

 

口コミ人気も高い、美容サロン『ディオーネ』のお客さまが語る、顔脱毛の感想をどうぞ。
ディオーネ

親子で通っています

口コミ

T.M.様

痛さも熱さもなく、安心して脱毛でき、
とても嬉しいです。(母)

 

T.N.様

初めての脱毛だったけれど、
全然熱くないし、とても安心してできました。(娘)

全然痛みもなく安心して脱毛が出来ました!

口コミ

H.A.様

同級生のオーナーと十数年振りの再会。
「脱毛サロンをやっている」
と聞き、来店しました。
脱毛は痛いというイメージがありましたが、
全々痛みもなく安心しました。
スタッフの方も明るく親切でリラックスできます。
これからつるつる肌を目指してサロンに
通いたいと思います。

 

お肌がスベスベ&ツルツルになって気分もいいです!

口コミ

匿名希望様

脱毛初体験だったので、やる前は半分ワクワク、
半分不安という感じでしたが、
いざやってみると何も痛くなく
むしろ気持ちが良すぎて眠ってしまうほどでした。
特に手や顔はマッサージをしてもらっているようで
とても気持ちが良いし、やってもらった後は
お肌がスベスベ&ツルツルで気分も良いです。
私は今回 手・足・顔・わきのみでしたが、
いずれは全身うけてみたいと思います!!!

 

毎日カミソリで処理しなくて良いのでとっても楽です。

口コミ

多田様

ディオーネさんには、知人の紹介で通い始めました。
脱毛サロンは初めてだったので
色々と不安があったのですが
スタッフの方がとても親切で
安心しておまかせできました。
顔や脇など何カ所か脱毛していますが、
痛みやトラブルも無く、しっかり効果も出ています!
ムダ毛がないと化粧ノリが良くなって
以前のように毎日カミソリで
処理しなくても良いのでとっても楽です。
本当にやって良かったと思います!
ディオーネさん、いつもありがとうございます。

 

>>> ディオーネの顔脱毛をもっと知りたい方はコチラ

 

おぉ~!
実際体験した人の話は説得力ありますね!
痛くない、っていう言葉は心強いかも。
むしろ気持ちいい…なんて聞くと、わたしも
チャレンジしたくなっちゃう♪

 

ね!
みんな、顔脱毛してイキイキしてる感じが
伝わってくるよね♪
プロがやってくれるんだから、そんなに
不安を持たないで大丈夫だよ!

顔脱毛 みんなの不安Q&A

顔脱毛に心を動かされつつ、もう一歩踏み込めない、不安が…という方々の声も聴いてみましょう。

 

Q

自己流で顔のお手入れをしていたら、傷をつけてしまったのか、肌荒れをおこしたり赤い発疹ができるようになってしまいました。
うぶ毛が目立つので、なんとか顔をきれいにしたいと思い、今、顔脱毛を検討しています。
これ以上肌にトラブルがおこるのはイヤなのですが、肌にやさしい顔脱毛って可能ですか?
痛みはどうですか?

A

自己流のお手入れは肌に傷をつけやすいのでやめておきましょう。
肌トラブルを心配されているのであれば、低刺激の美容サロンでの顔脱毛をおすすめします。
美容クリニックでの施術は脱毛の効果は高いのですが、レーザーの照射が強力なので、その分肌への負担もかかります。
痛みを感じる人も多いようです。
美容サロンで使用されている機材は医療系のものよりレーザー出力が弱いので、その分肌の負担も軽減されます。
また、美肌効果を高めるケアなども併せて行っているところが多いので、まずは無料カウンセリングなどで情報を集めてみてはどうでしょうか。

 

>>> 肌にやさしい顔脱毛なら、コチラ

 

Q

顔にシミやほくろがあります!脱毛に影響しますか?

A

施術機器によっては、やけどを発生させるためシミやほくろに照射をすることができません。
特に医療用レーザーは、メラニン色素(黒い部分)に強く反応するため、施術を断られる場合があります。
事前によく確認しましょう。

 

 

Q

シェーバーで自分で剃っていたら、鼻の下が更に毛深くなった気がします…。
人前に出るのが恥ずかしくて…。永久脱毛したいのですが。

A

永久脱毛、ということであれば美容クリニックをおすすめします。
美容サロンの機器では、レーザーの出力が制限されていますので、永久脱毛はできません。
鼻下は皮膚が薄く、特に痛みを感じやすい部位です。
施術機関によっては麻酔を打ってくれますよ。

 

>>>こちらで美容クリニックの顔脱毛を詳しくご紹介しています

 

Q

顔にニキビ、ニキビあとがあります。

こんな肌でも顔脱毛できますか?

A

症状によります。

対処方法は各施術機関によって違いますので、無料カウンセリングなどで確認しておくとよいでしょう。
ニキビがあっても大丈夫!とうたっているのは美容脱毛サロンのディオーネです。
全国120ヶ所に展開しているので、近くのサロンに足を運んでみては?

 

>>> 美容サロン ディオーネの情報はコチラ

 

顔脱毛 美肌と肌荒れの別れ道とは!?

美肌になるために!と顔脱毛をしたのに、逆に肌荒れをしてしまったら…?
デリケートで、人目につく部分だけに、失敗が怖い顔脱毛。

 

もっとも多い症状は、顔脱毛のあと、肌が赤くなったりかゆくなったりする、というもの。
これは、医療用レーザーや光脱毛など、毛根を軽いやけど状態にして脱毛するタイプの施術機関で起こることがあります。

 

顔脱毛をした後に、肌荒れをしてしまう原因を探ってみました。

 

× 保湿を充分に行わなかった
× 施術当日、お酒を飲んでしまった
× 肌が赤くなったり、かゆくなったりしているのに、いつもと同じように入浴してしまった
× 洗顔に力が入ってしまった

 

もともと顔の皮ふは薄いのに、顔脱毛してますますデリケートになってるから…
施術後はきちんとケアしないとね。

 

肌が弱い人は、事前にちゃんとどんな状態になるか確認しておかないと…ですね。

顔脱毛 サロンと医療、どちらを選ぶ?~『脱毛』の真実

顔脱毛をするには、美容サロン(エステ)に通う方法と、医療用レーザーで脱毛する方法があります。

 

痛みが少ない、美肌効果を望むならサロン。

早く、確実に処理したい!ということであれば医療脱毛を選ぶといいでしょう。

 

また、医療脱毛を選ぶ場合、『永久脱毛だから』という声が多いのですが、ちょっと待った!

『永久脱毛』とは、決して『毛が永久に生えてこない』ワケではありません。

 

そもそも、『永久脱毛』ってなんでしょう?

 

え?
クリニックで永久脱毛したら、毛は2度と生えてこないんじゃないんですか???

 

実は、

永久脱毛とは、『脱毛終了後、1ヵ月経った時点で毛の再生率が20%以下』の状態

をいいます。

 

そうなの~
わたしも顔脱毛のスタッフさんに聞いてびっくりしちゃった!

そもそも、医療用レーザーにしてもサロンの脱毛にしても、まだ歴史が浅いのです。
『永久』に『毛がない』状態が続くか、まだまだデータ解析中といったところ。

 

ただ、医療用レーザーにしても美容サロンにしても、

『ほとんど自己処理をしなくても済むようになった』

という声が大多数です。

 

医療脱毛か?サロンの脱毛か?

 

肌質や価格設定、通いやすさ、痛みの有無、スタッフの対応など、総合的に見て、自分に合うところへ行くのがいちばんといえます。

 

じゃあ、敏感肌のわたしが、医療脱毛が痛そうだからサロンに行っても、効果はちゃんと出るんですね!

 

そうだよ!
サロンの場合はどうしても、クリニックより時間がかかるかもしれないけど、それを分かっていれば大丈夫!
『永久脱毛したいから、医療派!』の人も、ちょっと選択肢を広げて、ほんとうに自分に合った顔脱毛の方法を見つけてね

 

顔脱毛 美容サロンを選ぶとき

全国各地にある美容サロン(またはエステ、以下:サロン)で、手軽に顔脱毛をしたい!という方も多いでしょう。

 

サロンでは医療用レーザーが使えません。
医療用レーザーはその名のとおり、医療機関で資格を持った医師や看護師によって施術できるものですから、エステティシャンは別の機器を使います。

医療用レーザーより出力が弱いというデメリットはありますが、サロンならではの美肌効果との併せ技で、よりキレイに仕上げることができます。

 

どんな機器で、顔脱毛するんですか?
美肌効果って?

 

脱毛サロン 光脱毛の種類

サロンでは、光脱毛という脱毛法が主流です。

フラッシュ脱毛、美容脱毛という言い方もありますが、すべて同じもの。

 

では、光脱毛とはどんなものでしょうか。

 

光脱毛には、主に2つの種類があります。

 

IPL脱毛

インテンスパルスライト、の略
光エネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、毛根を弱らせて脱毛を促す
脱毛箇所にジェルを塗る
わずかな痛み
もともとエステで使用
 ◎ 赤ら顔やニキビ跡、毛穴の引き締めやくすみの改善に効果的
 × 効果を感じるまで時間がかかる

SSC脱毛

スキーム・スキン・コントロール(・メゾット)、の略
毛根に熱を当て、毛質を変化させることでムダ毛を薄く少なくしていく
ジェルに含まれている抑毛成分が毛の成長を抑制する
わずかな痛み
ジェルに美容成分が含まれている
 ◎ くすみ解消、肌にうるおい
 × 効果を感じるまで時間がかかる

 

サロンによって脱毛方法は違うけど、いろんな美肌効果があるのは同じなんですね!

 

顔脱毛で肌が明るくなって、お化粧ノリが良くなるうえに、毛穴の引き締めとか、くすみ解消とか、ほんとうにテンション上がることがいっぱい!
実際、顔脱毛してからお肌の調子もいいし。

サロンのメリットは、他にも。

例えば、料金!

クリニックと比べると、かなり低く抑えることができます。
また、キャンペーンなどで、通常料金より安く施術ができる場合があります。

気になるサロンについては、日々チェックしておくといいですね!

 

顔脱毛 気になるおすすめランキング!

顔脱毛で人気の高い美容サロン5社を比べてみました!
気になる料金、部位、痛み、施術できるお肌の調子、通いやすい場所にあるかどうか…。

あなたが気になるのはどこでしょうか?

美容サロン 料金 部位の多さ 痛みなし ニキビ 店舗数 詳細
ディオーネ コチラ>>
TBC × コチラ>>
ジェイエステ × コチラ>>
銀座カラー コチラ>>

顔脱毛サロン総合判定!

happy顔脱毛!今こそ顔脱毛!痛くないのはココ

○ディオーネはココがすごいっ!

痛みなし、ニキビ(他、敏感肌・アトピーなど)があってもOK。

店舗数も全国に120ヶ所と圧倒的な強さ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○ジェイエステはココがすごいっ!

創業38年の老舗。リーズナブルで施術部位も多い。

オリジナル脱毛器「冷光ヒアルロン酸進化脱毛」での時短施術も人気。

5年間無料のアフターケア付も心強い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TBC

TBCがすごいっ!

お試しの『フェイス・5脱毛(ファーストプラン:2回)』が6,000円とお得感満載…である分、通常のコース料金が若干高めに感じられるかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銀座カラーはココがすごいっ!

お客様満足度№1。顔全体をまんべんなく脱毛できるが、コース設定が24回と固定されているため、費用も割高な印象が。

 

顔脱毛で「痛みなし、肌荒れOK、施術部位の多さ」が高評価!ディオーネが総合1位


ディオーネでは『ハイパースキン法』という独自の脱毛を行っています。
発毛因子(毛の種)に特殊な光を当てて、発毛そのものを予防する新しい方法です。
この光の中に、コラーゲンの生成をサポートする『フォト美顔』の機能が含まれているため(3割も!)美肌効果も高い、という訳です。

 

従来の脱毛は、毛根に直接アプローチするものでした。
そのため、痛みや刺激を感じたり、トラブルのある肌では施術ができない場合も多かったのです。

 

しかし!ハイパースキン法は『毛』に成長する前の『種』に作用するので、高熱を使用する必要はなく、脱毛の痛みもありません。肌の表面の状態にも左右されません。
アトピーでお悩みの方にも、思春期のお子さんでも無理なく脱毛することができます。

 

施術の痛みやトラブルについても言及している、お客様の声が届いています。

 

痛いのかなと心配しましたが、全然痛くなかったです!
匿名希望様

Dione都城店さんは、とても親切で
丁寧にしてくれます。初めは痛いのかな?
と心配していましたが、全然痛みもなく、
来て良かったです。
以前、違うお店で脱毛をした事があるのですが、
毛穴に毛が詰まったり、赤くなったりしたのですが、
Dioneのハイパースキン法は、
まったくそういう事がないのでオススメです。

 

>>> ディオーネの『痛みなし』『肌トラブルなし』の顔脱毛を体験したい人はコチラ

 

他にも、顔脱毛ができるサロンはいろいろありますが、全身脱毛のコースに含まれている場合などもあります。
身体も!顔も!と希望している方には、以下のようなサロンもおすすめです。

顔脱毛ができるサロンの例(全身脱毛に含まれる)

 

◎ キレイモ
◎ 恋肌(ラ・ヴォーグ)
◎ シースリー

 

ディオーネってすごいんですね!
敏感肌でも大丈夫だし、痛みもないって、いいなぁ。
うちか会社の近くにあったかなぁ。
調べてみようっと。

 

医療脱毛、という選択肢

 

顔脱毛ができる場所としては、サロンの他に美容クリニック(以下、クリニック)があります。

テレビCMなどでも大々的に放送されているので、皆さんもよくご存知だと思います。

 

代表的なところは…

 

◎ リゼクリニック
◎ アリシアクリニック
◎ 湘南美容外科

◎フェミークリニック

◎ ブランクリニック
◎ 共立美容外科 など

 

例えば、都内と大阪にあるフェミークリニックでは、こんな顔脱毛をしています。

施術部位 顔全体(両ほほ、鼻下、あご、あご下、額)
コース 5回
金額 120,000円

 

フェミークリニックのおすすめポイントは、1回のみ、1部位のみで脱毛を行っているところです。

 

施術部位 鼻下
コース 1回
金額 10,000円

 

サロンのような『お試しキャンペーン』はありませんが、
まずは1回、どんな感じが体験したい!という人は、こちらを利用すると良いでしょう。

 

医療用レーザーは強力で、脱毛効果はサロンよりも高いです。

ただし、その威力がアダとなり痛みとして感じることも多いようです。

happy顔脱毛!今こそ顔脱毛!痛くないのはココ

 

ただ、痛みには個人差があります。
サロンでも、痛みを感じる人もいます。

 

少々の痛みは大丈夫!早めに脱毛を完了したい!ということであれば、クリニックを選ぶと良いですね。

 

1回だけの脱毛もできたりするんですね!
知らなかった~

 

実はわたし、その『1回だけ脱毛』に行ってみたんだけど、
やっぱり痛かったんだよ~(涙)
だから、クリニックだと続けられないかも…と思って
サロンを探すことにしたんだ!

 

医療用レーザーとやけどの関係

 

医療用レーザーはとにかく、出力が高い!
そのおかげで早く、すみやかに脱毛ができるのですが…

 

出力が高いレーザーだからこそ、やけどのリスクもあることを覚えておきましょう。

 

もちろん、医師や看護師など専門家が取り扱っているから安心できる、というメリットもありますが、人だからこそのミスや失敗もないワケではありません。
顔脱毛を検討しているからには、一度考えておきましょう。

 

そもそも、医療脱毛は、レーザーを毛のメラニン色素に反応させて毛根から焼き切ってしまうものです。

施術後、毛根や周囲の毛穴全体は軽いやけどを負ったようになり、皮膚に赤みや炎症がみられるのは普通です。

 

うーん。
敏感肌のわたしにとっては、聞くだけでも痛そうです…

 

では、どんな時に『やけど』まで発展してしまうのでしょうか?

 

× レーザー機器の故障
これは、なかなか事前に防ぎにくいものです。
年季の入った機器を使っているクリニックの場合、可能性がないとは言えません。

 

× 医師や看護師の施術レベルが低い
医療脱毛の経験豊富な医師や看護師が施術してくれれば、よほどのことがない限りミスは起きないと思いますが、万が一、不慣れな人(新人や医療脱毛をし慣れていない人)が施術を担当した場合は、レーザーの出力の設定など臨機応変に対処できない可能性もあります。

 

一概に、医療脱毛だから安全とは言い切れないんだね。
どんな人が施術してくれるのか、事前にちゃんと確認しておくことが大事だね。

 

ただし、クリニック側としても、不評が立ってしまうと経営が立ち行かなくなってしまうので、細心の注意を払って施術を行っているはずです。

お試し体験や、周囲で実際に顔脱毛をしている人がいたら、様子を聞いてみるのもいいでしょう。

万が一、やけどをしてしまったとしても、医療機関であればその後の診察は万全です。

おかしいな、と思ったらすぐ、医師に相談しましょう。

 

顔脱毛の部分と全体~あなたはどこを選ぶ?~

『顔脱毛』と聞いて、脱毛する箇所はどこを思い浮かべますか?

 

わたしはやっぱり、鼻下です…
すっごく気になる…

 

わたしも最初はそうだったな…
でもね、意外とおでことか、髪の生えぎわなんかも自分で処理するとなると、どこまでやったらいいか分からなくなっちゃったりするんだよね。

 

あと、うぶ毛って剃りづらくない?
薄いし、キレイになっているのかいないのか何だかよく分からなくて、シェーバーを何度も当てちゃって、ほほを傷つけたこともあったな、わたし。

 

確かにそうですね!
おでこなら傷つけちゃっても前髪で隠せるけど、わたし鼻の下が赤くなっちゃったことがあって…
あれ、ものすごく恥ずかしかったです…

 

顔脱毛、おススメは『全顔』です。

全体的に脱毛した方が、断然キレイになります!

『取り敢えず鼻下…』という手もありますが、鼻下とほほの化粧ノリが違うのもバランスが悪いものです。

また、顔全体でセットになっている施術機関も多いので、費用的にもその方がお得です。

 

しかし!

 

ここで注意して欲しいのが、『顔全体』の設定範囲が、各施術機関によってまちまちなこと。

特に鼻や小鼻は、施術機関によって入っていたりいなかったりします。

 

例を挙げてみましょう。

 

サロン 顔脱毛の部位
ディオーネ まぶた、唇以外(眉間・鼻・小鼻・もみあげ可)
TBC おでこ・ほほ・鼻下・あご・フェイスライン
ジェイエステ おでこ・Cライン(目のわき)・ほほ・鼻下・口まわり・あご・フェイスライン
銀座カラー まぶた、唇以外(眉間・鼻・小鼻・もみあげ可)

 

クリニック 顔脱毛の部位
リゼクリニック まぶた、眼球周辺、鼻、小鼻、唇以外
アリシアクリニック まぶた、唇以外(眉間・鼻・小鼻・もみあげは可)
湘南美容外科 おでこ、もみあげ周辺、ほほ、鼻下、あご、あご下
ブランクリニック おでこ、ほほ、鼻下、あご、あご下
共立美容外科 おでこ、眉間、ほほ、鼻、口まわり、フェイスライン

 

え~
こんなに違うんですか???
費用と、部位と、通いやすさと…とか比較するの、すごく難しいですね。

 

そう。
結局、何を優先するかだよね~
ひとくちに『顔脱毛』っていっても、施術するところによっていろいろ違うから、前もって自分の希望を確認しておいた方がいいね。

 

それと、例えばB子ちゃんは敏感肌でしょう?
部位で決めるのも大事だけど、やっぱり痛みや刺激が少ないところの方がいいよね。

 

顔脱毛を自宅で? 家庭用脱毛器

 

サロンやクリニックに通う時間がない、費用がかかりすぎる。
自分でケアしたいけど、シェーバーでは不安…

 

そんな悩みを持った方なら、1度は考える『家庭用脱毛器』。

 

家電量販店やネットショップで購入を検討したことがあるかもしれません。

実際、家庭用の脱毛器は種類が豊富!

それだけ、使用している人が多いということでしょう。

 

もちろん、自宅でのケアは自己責任です。
エステティシャンや医療従事者ではないので(経験者は除く)、取説に従って慎重に使用しましょう。

 

他の部位でサロンやクリニックに通った経験があり、事前・事後ケアがきちんとできる人に向いています。

 

○自宅でする顔脱毛のメリット

・好きな時にできる
・『予約待ち』がない

・クリニックやエステに比べて費用を抑えられる

・家族や友人と共有できる

 

×自宅でする顔脱毛のデメリット

・トラブルが起こった場合、すぐ対処できない
・事前のシェービング、事後の保湿などの手間
・機器によってはうぶ毛の脱毛がむずかしい
・効果を実感するまで時間がかかる
→家庭用の機器は小型でパワーも弱いため、即効性は低い

 

手軽でコスパも良さそうだけど、
わたしすごく不器用なんですよ…
今まで脱毛経験もないし、トリセツだけだと
ちゃんとやれるか不安です…

 

お手入れの仕方は動画でUPされているみたいだよ!
子どもがいて、サロンやクリニックになかなか
通えないって言ってた友だちが、最近始めたんだって。

わたしはマメじゃないから、人にやってもらった方がいいなぁ♪

 

隠れた人気!自宅で顔脱毛その2 除毛・抑毛クリーム

家庭用脱毛器ほどコストをかけたくないけど、家で顔脱毛したい!

 

そんな方に人気なのが、顔にも使用できる、除毛・抑毛クリームです。

 

除毛と抑毛の違いは次のとおり。

 

・ 除毛クリーム:肌の表面の毛を溶かして、除毛する
・ 抑毛クリーム:毛の成長を抑え、毛を細く目立たなくする

 

「脱毛クリーム」名義の商品もありますが、これは『除毛クリーム』のことです。

 

『サロンやクリニックに通うほど余裕がない』

 

『小さい子が家にいるので、すきま時間にケアしたい!』

 

そんな方が『取り急ぎ』顔脱毛をするために、手軽に始められるのが除毛・抑毛クリームのいいところ。

もちろん、デリケートな顔に使用するので、商品選びは慎重に行ってください。

クリームが肌に合うかどうか、あらかじめパッチテストをしましょう。

 

脱毛クリームって、顔に使うイメージなかったです!
確かにお手軽だけど、肌荒れしないか
ちょっと心配…

 

『顔に使ってもOK』なものを
ちゃんと選ばないとね!
デリケートな顔に使うものだから
買う前に、注意事項はしっかり読んで
押さえておこう!

 

除毛クリームのメリット

・ 痛くない
・ 毛を剃ったあとのざらつきがない

 

除毛クリームのデメリット

・ 毛を溶かす成分が、刺激になることがある

 

抑毛クリームのメリット

・ 手軽に使用できる
・ 低刺激

 

抑毛クリームのデメリット

・ 即効性がない

 

もし、もっとお手軽に即効性を求めるのであれば、『脱毛ワックス』という方法もあります。

顔専用の脱毛ワックスも市販されています。

 

えーーーーー!!!
顔に脱毛ワックスって使えるんですか!?

 

顔脱毛ワックスのメリット

・ うぶ毛を毛根から即、抜くことができる
・ 古い角質も一緒に取れるので、つるつる肌に
・ 次の処理までのサイクルが比較的長い(2週間くらい)

 

顔脱毛ワックスのデメリット

・ 痛み
・ 刺激
・ 毛穴が広がるリスクがある

 

うーん
サロンならともかく、自分でやるには
敏感肌さんには向かないんじゃないかな?
ワックスしたあと、ちゃんとケアしないとね

 

顔脱毛 とにかく安いところを探せ!

さまざまな事情で、どうしてもコストはかけられない。
でも、顔脱毛がしたい!という方もいらっしゃると思います。

 

そんな方のために、激安顔脱毛を探してみました。

施術機関(サロン) コース 費用
ディオーネ 12回コース 72,000円(税抜)
銀座カラー 24回コース 173,400円(税抜)

 

サロンの顔脱毛は、終了するまで12~18回ほど施術が必要です。
顔脱毛は、身体の中でもすぐに効果が出にくい部位です。

また、個人差もありますので、効果が出にくい人はもう少し通うことになるかもしれません。

少ない規定のコースから追加していくより、最初からまとまった金額を支払った方が、結果的には安くなります。

コースを決めるときに、どれくらいの回数がかかりそうか、あらかじめスタッフに確認しておきましょう。

 

こちらに挙げたのは定額プランですが、サロンでは時々キャンペーンを行っていますので、キャンペーンを狙って安く済ませる、という方法も有りです。

 

 

さて、クリニックを見てみましょう。

 

施術機関(クリニック) コース 費用
湘南美容外科クリニック 6回コース 52,650円
湘南美容外科クリニック 9回コース 73,710円

 

個人差はありますが、医療の顔脱毛は5~10回ほどで完了する場合が多いようです。

 

湘南美容外科クリニックの回数設定は個人差にも対応しており、費用も圧倒的にリーズナブル

『とにかく安く…』という人にはおすすめです。

 

痛みが大丈夫な人や、肌トラブルがない人なら
湘南美容外科はおすすめですね!
早くて安いって、すっごい魅力♪

 

顔脱毛で、気になる小鼻の黒ずみもさようなら!

小鼻の黒ずみ。
一見、顔脱毛と関係はなさそうですが、いわゆる『いちご鼻』の原因のひとつに、『うぶ毛が黒ずんで見える』というのがあります。

 

小鼻の黒ずみって、角栓とか汚れだけじゃないんですか!?

 

そうそう。
小鼻の黒ずみにはいくつか原因があるけどうぶ毛で黒く見えるっていうこともあるんだって。
うぶ毛が原因の人なら、顔脱毛すればいちご鼻の悩みも消えるから、ラッキーだよね!

 

『うぶ毛が黒ずんで見える』タイプの人にも、ぜひ顔脱毛をおすすめしたいところです!

 

ただ、顔脱毛をしているクリニックやサロンでも、小鼻まで対応しているところはあまりありません。

 

大手で『小鼻対応』しているのは、次のようなところです。

 

サロン クリニック

ディオーネ
銀座カラー
キレイモ(全身脱毛の中に、顔も小鼻も含まれる)

アリシアクリニック
湘南美容外科クリニック
フェミークリニック

 

『いちご鼻解消』の選択肢として、顔脱毛もおすすめだよ♪
小鼻のうぶ毛がすっきりすると、気になる悩みが一つ減るよね!

 

顔脱毛 後悔したくない!あなたの選択は…?

顔はとてもデリケートな部分。
価格の安さやキャンペーンにつられていざ!顔脱毛をはじめてみたけど、思っていたのと違う…

 

そんなことにならないように、自分に合った場所を選びましょう。

 

あなたの肌のコンディションはどうですか?

 

敏感肌
ニキビやニキビ跡がある
アトピー
日焼けしている
しみ・そばかす・ほくろが気になる

 

クリニックでも、肌の状態や体質によっては施術を断られる場合もあります。
サロンの方が柔軟な場合も。

 

>>> 上のチェック項目に1つでも当てはまっていたら、こちらのサロンへ

 

 

また、こんな心配もあるでしょう。

 

顔脱毛以外のことで、勧誘されるのがイヤ
スタッフの技術や接客態度、相性
そもそも、世間話とかするのが苦手
無理に契約を迫られたらどうしよう

 

サロンやクリニックの雰囲気は、実際行ってみないと分からないものです。
もちろん、ネットで口コミを調べることはできますが、体感には個人差があります。

 

スタッフさんはすごくいい人だったけど
意外と通いづらい場所だった、とかね。
あと、わたしみたいに、医療用レーザーが痛くて
自分には向かなかった…とか。

 

自分の毛質だと何回くらいかかるか、とか。
聞いてみたいことたくさんあります!
清潔感のあるところがいいな。

 

無料カウンセリング、お試しキャンペーン、1回のみの施術…事前に内容や環境をよく観察して
おくことが大事です。

 

顔脱毛をしようか迷ってるB子ちゃんに、もうひとつ
言っておきたいこと。
顔脱毛は1回で完了!ってワケじゃないから、
無理なく通えるところっていうのも重要だね!


これから、いろんな場所を見に行って、B子ちゃんの
不安と悩みを解決する顔脱毛機関を探してみよう!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です