このページの先頭です

全身脱毛のメリット&デメリット【まとめ】脱毛が安全に!

 

全身脱毛のメリット/デメリットは契約前に確認しておこう!

「全身脱毛にはどんなメリットがあるの?」

「脱毛サロンにはお手軽な部分脱毛もあるけど、どちらがいいの?」

 

脱毛エステサロンで人気の全身脱毛に興味のある方は、ちょっと疑問に思うこと。

 

実は、脱毛エステサロンでの全身脱毛には、いいコトがたくさんあります。

でも、メリットばかりではなくデメリットもあります。

このメリットとデメリットの知識がないと、こんなはずではなかった、なんて、ちょっぴり後悔してしまうことも。

興味のある人は、ここで全身脱毛のメリット・デメリットをしっかり確認して、それから契約をするのがおススメです。

 

全身脱毛のメリット1【部分脱毛よりも費用がかからない】

脱毛エステサロンで、まずは手軽な部分脱毛からやってみようかな、と、気軽に始める人が多いのですが、脱毛が進み、施術箇所がキレイになって思うような脱毛効果を得られると、

今度は脚と腕をやりたいな

もうすぐ夏だし次はVIOラインをやりたいな

と、不思議なことに、ほかの部位も気になりだします。

そして、脱毛のパーツを増やしたり、他のプランを追加契約したり、気づくと結構な額になっていた、と驚く人も多いのです。

これなら、最初から全身脱毛のコースを契約した方が断然お得ですので、今この時点で全身脱毛に興味のある人は、最初から、全身がセットになったコース等のご利用をおススメします。

最初の契約を結ぶ前に、ご自身の希望や状態に合わせて、全身脱毛にするか、部分脱毛にするかしっかりと決めておく必要があるということです。

 

メリット1【部分脱毛よりも費用がかからない】

・部分脱毛の安いコースを契約しても、パーツやコースの追加をしては費用がかさみます。

・最初から全身脱毛のコースを選ぶと、部分脱毛よりもかなりお得に全身脱毛できます。

 

全身脱毛のメリット2【自己処理がラクになる】

全身脱毛のメリットは、なんといっても、全部プロの手でやってもらえるので、自己処理がいらない状態になれるということでしょう。

脱毛サロンの施術、平均8回位で自己処理がほとんどいらなくなるといわれています。

それまでの自己処理が必要な期間であっても、一度施術を受けるととてもラクになりますので、自分の時間がたくさん持てるようになります。

その点、部分脱毛では、契約部位以外は自分で脱毛する必要があるので、毛周期に合わせて定期的に自己処理しなければなりません。

しかも、自己処理の場合は、準備から脱毛、アフターケア、後片付けまでを自分でやらなければならないので、労力と時間を要し、ちょっと面倒かも。

仕上がりも脱毛サロンの方が断然キレイなので、結局パーツやコースの追加をして全身脱毛にしてしまうケースが多いようです。

なお、後からコースやパーツを追加した場合は、最初から全身脱毛の契約をするよりも、脱毛期間が長くなり金額も高くなりますので、ご注意下さい。

 

メリット2【自己処理がラクになる】

・全身脱毛をした後は、自己処理がラクになり、数回後には、ほとんど自己処理の必要ない状態になります。

・部分脱毛は契約以外の部位の自己処理が必要です。

 

全身脱毛のメリット3【見えないトコロもキレイになる】

ムダ毛は自分では見ることができない場所、手が届かない場所にも生えています。

例えば、背中やうなじ、お尻、VIOライン(Vライン、Iライン、Oライン)等です。

脱毛エステサロンの全身脱毛では、スタッフがしっかり見てくれて、自分では気づかなかった場所や、自己処理が難しい場所もキレイになれることでしょう。

部分脱毛ですと、その部位だけの施術なので、それ以外の部位で偶然ムダ毛を発見するということはないでしょう。

あったとしてもその場で処置はできません。

自分では気づかない意外なところに生えていたムダ毛が処理できるのも、全身脱毛だからこそのメリットでしょう。

 

メリット3【見えない場所もキレイになる】

・全身脱毛では自分では目と手が届かないムダ毛の発見と処理ができます。

・部分脱毛はその部位のみの脱毛になり、見つかりにくいムダ毛の処置はできません。

 

全身脱毛のメリット4【痛みがなく、心地よい】

脱毛するときの心配ごととして、「痛み」があります。

自己処理の脱毛は、方法によってはかなりの痛みを伴います。

例えば、ブラジリアンワックスや脱毛テープを使用した場合は、毛をむりやり剥がし抜いているので、痛い上にお肌にかなりの負担がかかります。

またカミソリも、やり方によっては、肌が赤く腫れたり、傷ができたり、肌を乾燥させたりします。

しかし、脱毛サロンの光脱毛は、ほとんど痛みを感じません。

感じたとしてもチクッとしたレベルの痛みです。

その小さな痛みにすら弱い人は、スタッフに申し出れば、脱毛機器の照射レベルを下げて施術し、痛みを軽減してくれます。

その上、脱毛サロンでの施術は、誰かにお肌を触られていることで、ほっとした癒しを感じ、とても心地よい時間を過ごすことができますので、全身脱毛の場合にはそれを全身でたっぷり感じることができ、極上の癒しの時間を味わえることでしょう。

これも、全身脱毛のメリットの一つといえるのではないでしょうか。

 

メリット4【痛みがなく、心地よい】

・全身脱毛は痛みがなく、むしろ心地よい癒しの時間をたっぷり過ごすことができます。

 

全身脱毛のメリット5【お肌がキレイになる】

全身脱毛を脱毛エステで行うときには、光脱毛で施術します。

光脱毛は、優しい光を照射し、数回通い続ける事で自己処理が必要ないくらいの脱毛効果が期待できます。

すると、自己処理で起こる危険があった、色素沈着や黒ずみ・乾燥・埋没毛・皮膚の炎症といった肌トラブルの懸念が少なくなります。

結果、ムダ毛がなくキレイなお肌が期待できるのです。

 

メリット5【お肌がキレイになる】

・光脱毛で、ムダ毛がなくなり、肌トラブルから解放!キレイなお肌が期待できます。

 

全身脱毛のメリット6【おしゃれで魅力的な女性になれる】

今までムダ毛のコンプレックスがあってお肌を露出することができなかったあなたも、全身脱毛をすることで、ためらいなくノースリープやキャミソール、ミニスカート、ホットパンツ等のファッションにチャレンジすることができるでしょう。

おしゃれの幅が広がり、いろいろな人に見られることで、自分に自信が持てるようになり、今以上に魅力的な女性になれることでしょう。

 

メリット6【おしゃれで魅力的な女性になれる】

・肌を出したファッションにチャレンジできます。

・自分に自信が持て、魅力的な女性になれます。

 

全身脱毛のメリット【まとめ】

 

全身脱毛のメリット【まとめ】

①  部分脱毛よりも費用がかからない。

②  自己処理がラクになる。

③  見えない場所もキレイになる。

④  痛みがなく、心地よい。

⑤  お肌がキレイになる。

⑥  おしゃれで魅力的な女性になれる。

 

全身脱毛のメリットがたくさんありましたが、続いてデメリットについてご紹介します。

 

全身脱毛のデメリット1【費用がかかる】

全身脱毛のデメリットを考えた時に、最初に頭に浮かぶのが、料金が高いのではないか?ということ。

確かにT字カミソリや電気シェーバーよりは費用がかかります。

しかし、以前は60~70万円等と高額だった脱毛エステサロンの脱毛も、今はかなり低価格で、しかも質が高くなっています。

全身脱毛を最初からお考えの場合には、全身脱毛コースや月額制を利用すると、1年間で約2万円~21万円と各社※は、まちまちの価格設定になっています。

またキャンペーンやパックプランを利用すると、さらにあなたの希望に合う、お得な価格で全身脱毛を施術できるようになるでしょう。

 

デメリット1【費用がかかる】

・以前よりは安くなったが、T字カミソリや電気シェーバーよりは高いです。

 ・部分脱毛から入ると、追加料金で金額も日数もかさんでしまいます。

(改善策)

・最初から全身脱毛し放題等のお得なパックプランやキャンペーンを利用し、価格を抑えることができます。

 

全身脱毛のデメリット2【1回の施術時間がかかる】

脱毛エステサロンでの全身脱毛は、通いの時間+施術時間でとても時間がかかります。

確かに自己処理の場合には、好きな時間に好きな場所で好きなだけ脱毛をすることができますが、脱毛サロンの場合には、予約を取って、その日に必ず行き、受付をして着替えて施術を受ける、と、自ら時間を作らなければなりません。

 

しかし、考えてみると、自分で準備をして、脱毛して、後片付けをする。

その手間を考えたら、ラクに施術してもらえる分、少し時間がかかったとしても、プロにやっていただくほうが楽!という考え方もありますね。

 

ちなみに、光脱毛での施術時間の平均は、約1時間~2時間くらいです。

施術スタッフの人数や毛の状態で施術時間は変わってきます。

時間に余裕をもっての来店が望ましいのですが、どうしても早めに終わらせてほしい時にはスタッフに相談してみましょう。

スタッフに余裕があれば人数を増やして脱毛してくれたり、少しスピードアップしてくれたりと、できる範囲で相談に応じてくれるでしょう。

この時、少しでも短い時間で終わらせたいのであれば、素早く着替えを行えるような服装で来店する、又はアクセサリーは極力つけてこない、あるいはスタッフからの指示があったときは自宅での自己処理をきちんとすませて来店する等、少しの工夫で時間は短縮できます。

 

それから、お肌の保湿も重要です。

乾燥しているお肌は刺激に弱いので、どうしても照射レベルを低くしなければなりません。

すると、脱毛効果にも影響があり、施術時間も延びてしまいます。

保湿された肌は、順調に施術も進みますので、時間の短縮と共に脱毛効果も大いに期待できるのです。

 

デメリット2【1回の施術時間がかかる】

・施術時間は一回あたり1時間~2時間程度です。

・自分で準備、施術、片づけの手間を考えると、多少の時間を要しても脱毛エステサロンの方がラクでお得です。

(改善策)

・着替えやすい服装で来店し、お肌のお手入れ(スタッフ指示のムダ毛の処理、保湿)をしっかりとしておくと、施術時間の短縮につながります。

 

全身脱毛のデメリット3【日焼け対策が必要】

全身脱毛で気をつけなければならないことに“日焼け”があります。

これは、脱毛に使用する機器の性質によるものです。

通常、脱毛エステサロンの光脱毛は、肌の内部の毛のメラニン色素に反応し、毛母細胞の再生機能の力を弱め、毛を抜け落とす性質があります。

しかし、日焼けをしていると、黒いお肌をムダ毛と間違えて反応し、ひどい乾燥や軽い炎症や火傷等、肌トラブルをまねきます。

ですから、全身脱毛に通っているうちは、日焼けには十分注意!

外出時には日焼け止めや肌の露出を控える等UV対策をしなければなりません。

日焼けしてお肌がこんがりしてしまった時には、全身脱毛の施術を断られるケースが多いので注意してください。

日焼け対策は手間がかかり面倒と考えると、デメリットではありますが、そのUV対策のおかげで得られる美白や美肌は自分にとってプラス(メリット)とも受け取れるでしょう。

 

デメリット3【日焼け対策が必要】

 ・日焼けをしていると、光脱毛の照射の光がムダ毛と間違えて反応し、肌トラブルの恐れがあるので、外出時UV対策が必要です。

 ・極度の日焼けは施術を断られる場合があります。

(改善策)

・UV対策で美白・美肌効果があることを期待して、面倒に思わずプラスに考えてみてはいかがでしょうか。

 

全身脱毛のデメリットと改善策【まとめ】

 

全身脱毛のデメリットと改善策【まとめ】

①  費用がかかる

→最初から全身脱毛のお得なパックプランやキャンペーンを利用し、価格を抑える

②  一回の施術時間がかかる

→着替えやすい服装で来店し、お肌のお手入れ(スタッフ指示のムダ毛の処理、保湿)をしっかりとしておくと、施術時間の短縮につながる。

③  日焼け対策が必要である

→UV対策で美白・美肌効果があることに期待をして、面倒に思わずプラスに考える。

 

全身脱毛のメリット&デメリット まとめ

 

メリットとデメリット、ご確認いただけましたでしょうか。

それぞれご理解いただいた上で、全身脱毛を楽しく受け、つるつるスベスベお肌で女子力アップして下さい♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です