このページの先頭です

全身脱毛は自宅?サロン?自分に合う方法をチェック!

ムダ毛の処理にお悩みですか?

ムダ毛の濃さや量は個人差も大きいですが、女性であれば少なからずこのムダ毛の処理に悩まされているはずです。

両わきや腕、足などの人目に触れる部分のムダ毛は目立つので、頻繁にカミソリやワックスで処理している女性も多いはずです。いろいろな脱毛方法がありますが、やはりカミソリやワックスなどを使った自己処理は肌への負担が大きいです。

自己処理の煩わしさから解放されて、肌もキレイになると注目されているのが脱毛です。脱毛サロンで全身脱毛するか、家庭用脱毛器を購入して自宅で脱毛するか迷っている方も多いでしょう。

どちらを選ぶべきかや、メリットデメリットなどをご紹介します。

 

自宅と脱毛サロン、自分合う脱毛タイプはどっち?

家庭用脱毛器を購入して自宅で全身脱毛するのか、それとも脱毛サロンに通うのかは悩みどころです。家庭用脱毛器にしても決して安い買い物ではありませんし、脱毛サロンも回数を重ねれば大きな出費となります。

しかし家庭用脱毛器と脱毛サロンを比べれば、家庭用脱毛器の方が安くて済みます。脱毛サロンよりも低価格で抑えることが出来るのが家庭用脱毛器の良さです。出来るだけ出費を抑えて脱毛したいという人には家庭用脱毛器がおすすめです。

また脱毛サロンで脱毛すれば、デリケートゾーンなどあらゆる部分を他人に見られてしまうことになるので、これが恥ずかしいという人も家庭用脱毛器が良いでしょう。最近は優秀な機能を持つ家庭用脱毛器が販売されているので、自宅でもしっかり脱毛できつるつるな肌を目指せます。

ただ自分で全て行わないといけないので、飽きっぽい人にはおすすめできません。購入した当初はこまめに脱毛していたものの徐々に使わなくなってしまう人も多いです。そんな飽きっぽい人には脱毛サロンがおすすめです。

脱毛サロンならサロンに通えばスタッフがキレイに施術してくれます。ベッドに寝ていれば光を照射してアフターローションを塗ってくれるまで、手慣れた手つきで全てスタッフが行ってくれます。

また両わきやVラインなどの部分脱毛なら、驚くほどの低価格で何度も通えるプランを打ち出している脱毛サロンもあります。

 

自宅と脱毛サロン、それぞれのメリットとデメリット

自宅で行うのかそれとも脱毛サロンに通うのか、それぞれのメリットとデメリットがあります。

家庭用脱毛器のメリットはなんと言っても何度でも納得できるまで脱毛出来るということでしょう。1つ家庭用脱毛器を購入しておけば回数の制限なく施術出来るのが大きなメリットで、家族で共有することも出来るでしょう。

また脱毛サロンのように予約を取らなくても、いつでも好きな時間にお手入れ出来ることも大きなメリットです。人気サロンは予約がなかなか取りにくくて思うように脱毛が進まないこともありますが、そんなストレスがありません。

家庭用脱毛器の脱毛方式は脱毛サロンと同じ光脱毛が主流ですが、クリニックで行われるレーザー脱毛が出来る家庭用脱毛器もあります。光脱毛の家庭用脱毛器で有名なのはケノンで、眉毛以外はほぼ全ての箇所を脱毛出来ます。10段階のレベル調整が出来たり照射範囲もわりと広く、とても使いやすく誰でも安全に使える設計となっています。いつでも好きな時に、お手入れしたい部分を思う存分脱毛出来るのが家庭用脱毛器のメリットです。

ただ自分で全て行うので背中やうなじなどの手の届かない部分の脱毛が難しいことや、カートリッジなどの付属品を購入しなくてはいけないことがデメリットです。付属品を定期的に購入しなくてはいけないタイプの家庭用脱毛器も多く、続けていると思ったよりも費用がかかるというケースもあるので注意が必要です。

脱毛サロンなら手の届きにくい背中やうなじ、VIOなども全て安全にスタッフに施術してもらえるのが大きなメリットです。施術後には専用のローションでアフターケアもばっちり行ってくれ、家庭用脱毛器のように自分でする手間がないのが脱毛サロンのメリットです。ただ店舗によっては予約が取りにくかったり、強引な勧誘で不快な思いをするケースもあります。

「全身脱毛なら」脱毛サロンがおすすめ!

脱毛サロンにも自宅での脱毛にもそれぞれメリット、デメリットがあるのですが、全身脱毛をしたい人には脱毛サロンがおすすめです。やはり両わきや腕、足、背中、うなじ、顔、VIOとあらゆる部分の脱毛を全て自宅で自分一人行うのは大変です。家庭用脱毛器の照射範囲はそれほど大きくないので、それで全身あらゆる部分を脱毛しようと思えば時間もかなりかかります。太ももなどは範囲も広く、ここをくまなくキレイに照射していくのは意外と大変な作業です。全身脱毛を一人で行っていたらへとへとになってしまうでしょう。

また背中やVIOなどは自分一人ではお手入れも難しく危険です。脱毛サロンなら背中などの見えない部分の脱毛も全てスタッフが行ってくれます。VIO脱毛は自分で手が届きますが見えづらく自分でお手入れするのは難しい場所です。脱毛サロンで慣れたスタッフ任せれば安全でスピーディです。全身脱毛となればプロの手でも1時間2時間と長い時間がかかります。それを2か月3か月の期間をあけて、自宅で一人、定期的に行っていくのはまず無理と言えるでしょう。

全身くまなくキレイにしたい人は脱毛サロンにお任せするのがおすすめです。

 

「部分的な脱毛」なら、自宅での脱毛がおすすめ!

両わきや腕、足のように見える部分だけ、部分的な脱毛で良いなら自宅での脱毛がおすすめです。女性であれば両わきのお手入れは欠かせませんし、スカートやシャツから除く腕や足のムダ毛も気になるものです。ここは自己処理の回数も多くなる部分です。背中やVIOなどは一人でお手入れするのは難しいですが、両わきや腕などの自分の手の届く範囲で見える部分だけ処理したいという人には家庭用脱毛器があると便利です。

脱毛サロンでもお得な部分脱毛プランがありますが、回数を重ねれば高額になるケースもあります。家庭用脱毛器があれば納得できるまで脱毛出来ますし、自分の好きな時間に脱毛出来るのが魅力です。家族や親しい友達と共有すればかなりの節約になるでしょう。

一人で行うのであくまでも見える部分、手の届く範囲にはなりますが、そんな部分脱毛なら自宅で脱毛した方がスムーズで節約にもなるのでおすすめです。

自宅で脱毛するか、脱毛サロンに通うのか迷いますが、それぞれメリットデメリットがあるので検討していきましょう。

全身脱毛したいなら脱毛サロン、部分脱毛で良いなら家庭用脱毛がおすすめです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です