このページの先頭です

アトピーでも全身脱毛したいなら!知っておきたいポイントとは?

アトピー・敏感肌でも、全身脱毛をあきらめなくていいんです!

アトピーや敏感肌だと、脱毛サロンで全身脱毛が出来ないと思っている方も多いでしょう。

アトピーや敏感肌でもムダ毛は同じように生えてきますから、女性であれば夏場などには特にお手入れが必要になってきます。カミソリや毛抜き、除毛クリーム、電気シェーバーなど自己処理の方法はいろいろとありますが、このような自己処理でも肌への負担は大きいです。長く続けるほどに負担も大きくなります。

実はアトピーや敏感肌でも施術が出来るサロンがあります。ただし、施術を受ける時には注意点などもあるのでおすすめのサロンと併せてご紹介します。

 

アトピー・敏感肌も対応OKのオススメ脱毛サロン

アトピーや敏感肌でもある程度、症状が落ち着いていればサロンで施術を受けることが出来ます。

ただ、どこのサロンでもオッケーというわけではありません。多くのサロンがありますが、アトピーや敏感肌だと条件付きでオッケーというサロンが多いです。

アトピーや敏感肌の方に最もおすすめなのが、敏感肌専門の脱毛サロン、ディオーネです。敏感肌専門サロンを謳っているくらいですから安心して施術を受けることが出来ます。ディオーネでは通常の脱毛サロンが採用しているフラッシュ脱毛とは違う、肌への負担がほとんどない特殊なハイパースキン脱毛を行っています。ハイパースキン脱毛は、3歳からでも大丈夫なほど痛みのない安全な脱毛法です。ディオーネなら、他のサロンで断られたアトピーや敏感肌の人でも断られることはないでしょう。

ディオーネが近くにある人にはおすすめですが、全国どこにでもあるわけではありません。全国チェーンの大手サロンでは、条件付きですがキレイモが施術可能です。色素沈着や炎症を起こしていたり肌の乾燥などが酷ければ断られるか、そこを避けての施術となります。また、アトピーの場合は処方薬やステロイド剤が施術前後に使用出来ないなどの決まりがあります。

銀座カラーでも同様に、肌の状態が良ければ施術してもらえます。アトピーの方は医師からの了承をもらってきて、当日肌状態が安定していれば施術が可能です。
このようにディオーネ以外のサロンでは、肌状態を見ながらの施術になるところが多いです。

 

アトピー・敏感肌さんが脱毛サロンを選ぶ際のポイント

アトピーや敏感肌の人でも肌の状態が安定していれば施術をしてもらえると紹介しましたが、やはり医療機関ではないエステの脱毛なので注意が必要です。敏感肌専門のディオーネなら安心ですが、それ以外の脱毛サロンを選ぶ場合には、事前に行われるカウンセリングで肌の状態をしっかりチェックしてもらいましょう。

脱毛により肌状態が悪化しては大変ですから、しっかりと前もって肌の状態を確認してもらい無理のない範囲で施術してもらいましょう。

アトピーや敏感肌の人は、エステの脱毛よりも医療機関のレーザー脱毛の方が安心かも知れません。医師免許を持つドクターがいるので、万が一の肌トラブルにもスムーズに対応してくれる安心感があります。ただ、レーザー脱毛は値段も高いので脱毛サロンを選びたい人も多いでしょう。

脱毛サロンを選ぶ場合には、皮膚科など医療機関と提携しているところが安心です。皮膚科に通っている人は、脱毛サロンに通っても大丈夫か主治医と相談することも忘れてはいけません。アトピーの人は主治医の同意書が必要になるサロンもあります。

 

アトピー・敏感肌さんが全身脱毛するときは、ここに注意!

アトピーや敏感肌の人は、脱毛当日に炎症やカサつき、かゆみなどが酷ければ施術が断られたり、そこを避けての施術となります。ディオーネ以外の脱毛サロンでは、アトピーや敏感肌の人には、いくつかの条件が設けられています。

アトピーの人は、アトピーの治療に処方薬を服用している人も多いかと思います。しかしほとんどの脱毛サロンでは、処方薬を服用していると施術を受けることが出来ません。アトピーの治療薬で有名なのがステロイドですが、ステロイドの内服薬を飲んでいると免疫力が下がります。その状態で施術を受けると感染症のリスクが高くなります。また照射による刺激も通常よりも大きくなるので、メラニン色素が大量に生成してしまう恐れもあります。脱毛の施術によりシミや色素沈着が起こるリスクが高くなります。このような理由から処方薬は禁止されています。

通常の内服薬であれば施術前後の1週間、ステロイドの内服薬の場合には施術前後の1週間は使用を中止しなくてはいけません。この条件を満たせば施術してくれるサロンが多いです。塗り薬のステロイドは、当日塗っていればそこを避けての施術になります。

アトピーの人は、このように処方薬が飲めなくなるので肌状態が不安定になる恐れもあります。医師とも相談しながら、症状が悪化しないように注意しながら脱毛をしていくことが大切です。

自己処理の回数を少なくしたり、保湿ケアを心がけることも大切です。また、肌状態次第でキャンセルすることもたびたびあるでしょうからキャンセル料のかからないサロンだと安心です。

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも威力が強いですが、医師がいる安心感もありアトピーや敏感肌でもオッケーのクリニックも多いです。サロンでは不安という人は、クリニックを選ぶのもおすすめです。

 

アトピー・敏感肌さんでも、サロンの選び方次第で快適にツルツル肌に!

アトピーや敏感肌の人でも、脱毛サロンで全身脱毛していくことは可能です。
アトピーや敏感肌でもムダ毛は生えてくるので、カミソリや除毛クリームでのお手入れがかかせません。普通肌の人よりも自己処理による肌ダメージは大きいですから、安心してお任せ出来る脱毛サロンで自己処理がいらないツルツル肌にしてもらうのがおすすめです。

敏感肌専門サロンのディオーネなら肌への刺激もなく安心して通えますから一番おすすめです。ディオーネが近くにない人はカウンセリングでしっかりと相談して、処方薬の服用に関しての決まりも守って施術を安全に行っていきましょう。

肌の状態次第で施術が出来るサロンがほとんどで、アトピーや敏感肌だからと言って施術料金が高くなることもありません。処方薬が飲めない期間が出てくるので、担当医とも相談しながら脱毛を進めていきましょう。

肌状態次第でキャンセルしなければいけないこともあるので通常よりも時間がかかるかも知れませんが、無理をしないで気長に取り組んでいくことが大切です。

アトピーでも敏感肌でもサロンやクリニックの全身脱毛を諦める必要はありません。
肌状態が良ければ対応してくれるサロンがほとんどですから、まずはカウンセリングで相談してみて下さい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です