このページの先頭です

全身脱毛ってどんな感じ?服装や体勢のギモン解説!

全身脱毛をしたいけれど、どんな感じか不安・・・。

v

全身脱毛の脱毛箇所には腕や足、ワキ、VIOや乳首周りなどあらゆる部位が含まれています。

いろんな部位を一気にキレイにお手入れ出来るのが全身脱毛の魅力ですが、その反面恥ずかしいと感じる人もたくさんいます。

腕や足、ワキならともかく、VIOや乳輪周りなどは普段は人目にさらされることがないところなので恥ずかしいものです。

また全身脱毛はどんな服装をして行うのか、どんな体勢で行うのかなどさまざまな不安も出てきます。

しかし全身脱毛を行うサロンでは恥ずかしくないよう配慮があるので安心です。

ここでは全身脱毛を行う時の服装や体勢、料金などの疑問にお答えします。

 

全身脱毛の”服装”はどんな感じ?

全身あらゆる部位の脱毛を行う全身脱毛ですから、

どんな格好をするの?

服装はなくて全裸になるの?

など色々な疑問や不安を持つ人も多いです。

いくらスタッフが全員女性とは言え、人前で肌をさらすのは抵抗があるものです。

特にVIOを見られるのに強い抵抗を感じる人も多いでしょう。

全身脱毛を行う時には、一旦着ていった洋服は脱ぎますが、全裸で施術するわけではありません。

サロンでは専用のバスローブやラップタオル、ガウンなどが用意されているのでまずそれに着替えます。

施術をする部位が露出しやすいよう工夫が施されており、施術するのみを出して少しずつ施術が行われていきます。

つまり施術する部位以外は、常にバスローブやラップタオルなどで覆われているので安心です。

サロンごとに専用の施術着は違いますが、どれも着脱しやすいようになっていて素材も薄めで柔らかいものが多いです。

冬場は特に、そのような恰好で施術をしていくのでいくら暖房が効いていても寒さも心配です。

しかし寒い時期にはバスローブの上からさらに厚めのバスタオルをかけてくれますから寒さもそれほど感じることもないでしょう。

全身脱毛でも一番気になるのがVIOの施術だと思います。

下着を履いていては施術が出来ないので、パスローブの下は何も身につけないのかと不安になりますが、サロンではVIO脱毛専用の紙ショーツが用意されています。

紙ショーツもずらしながら各部位が少しずつ施術出来るような工夫があり、最低限の露出で施術が出来るようになっています。

サロンではこのように専用のパスローブや紙ショーツで露出を最小限に抑えてくれるので恥ずかしさも思った以上に感じないはずです。

全身脱毛の”施術時の体勢”はどんな感じ?

全身脱毛ではどんな体勢で施術が行われるのかも気になります。

さまざまなパーツを施術していく全身脱毛ですから、仰向けになったりうつ伏せになったり、あるいは腕を上げたりとさまざまな体勢になりながら施術が行われます。

「腕を上げて下さい、ひじを曲げて下さい」など、スタッフの指示があるのでその通りに動けば大丈夫です。

最も気になるのがVIOラインの施術時の体勢でしょう。

Vラインは太ももつけ根からのビキニラインのことですから、施術時は仰向けで足は閉じた状態で行われます。

少しずつ紙ショーツをずらしながら光を照射していきます。

Iラインは陰部の両側のラインのことで、ここも仰向けで行われます。

足は片方立ててそのまま外側に倒した体勢で施術が行われていきます。

Oラインは肛門周りのことで、ここはサロンによって施術時の体勢が異なります。

うつ伏せや横向き、四つん這いになったりとサロンごとに違います。

胸周りの施術もバスローブやラップタオルで覆いながらの施術となります。

いろいろな体勢になりながらの施術ですが、出来る限り肌の露出がないように配慮されてるのですぐに慣れるという人が大半です。

スタッフもたくさんの人の施術をしているので、サクサクと手際よくVIOラインや胸周りの施術も済ませてくれます。

恥ずかしさや緊張をほぐすために気さくに話しかけてくれるスタッフも多いですから、初めは緊張しますが2回3回と繰り返せば慣れていきます。

全身脱毛の”料金”はどんな感じ?

 

全身脱毛は料金のことも不安です。さまざまなパーツが含まれる全身脱毛ですから料金もそれなりにかかります。

各サロンでは月額制や回数パックなどが用意されていて、いま一つ全身脱毛にかかる総額が分かりにくいです。

6回のパックプランを用意したサロンも多いですが、実際6回の施術では自己処理はまだ必要な人が多いでしょう。

満足できるまで、自己処理がほとんど不要になるレベルを目指すなら18回はしっかり通う必要があるでしょう。

18回施術を繰り返せば全体の95%のムダ毛がなくなると言われています。

キレイモの18回パックは30万円ほどします。

ミュゼは57万円ほどかかるのでかなり高額です。脱毛ラボは28万円ほどで、恋肌は27万円ほどかかります。

18回なら30万円ほどが相場になりそうです。
そこまでかけたくない、自己処理が少なくなるくらいで良いというなら6回パックもおすすめです。

6回パックならキレイモで12万円ほど、ミュゼは19万円ほどかかり、脱毛ラボは9万円で恋肌は10万円ほどかかります。

6回なら10万円ほどが相場になりそうです。

または、回数無制限のコースを選ぶのもおすすめです。

銀座カラーやキレイモには回数無制限のコースがあり、銀座カラーでは29万円ほどで、キレイモは33万円ほどになっています。

18回パックを選ぶなら、通い放題を選んだ方が良さそうです。

全身脱毛は恥ずかしい部位の脱毛もありますが専用着が用意されていて、すぐに慣れる人が多いです。

服用や体勢、料金のことなどいろんな不安がありますから、細かい点は事前のカウンセリングで解消しておきましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です