このページの先頭です

高校生でも全身脱毛できる?料金など脱毛のギモン一挙解決

高校生だって全身脱毛したい!頭ごなしに「ダメ」という前に

高校生にもなるとワキや腕、足などのムダ毛が気になるようになり、全身脱毛したいと思うようになります。実際最近では、高校生のうちから脱毛サロンに通って全身脱毛を始める人も増えています。未成年でまだ脱毛は早いと、どうしても親としては頭ごなしにダメと言いがちですが、早いうちに脱毛サロンで全身脱毛しておくことのメリットはたくさんあります。自己処理による肌トラブルもなくなり、学割で安く通えるなどのメリットもあります。

高校生にもおすすめの脱毛サロンをご紹介しますので検討してみて下さい。

 

高校生でもOK!の全身脱毛おすすめサロン

高校生でもよく通っている、おすすめの脱毛サロンがキレイモです。ムダ毛に悩む高校生も多く通っているのがキレイモで、学割でお得に全身脱毛が出来るので親も許してくれるというケースが多いようです。

キレイモには全身脱毛の学割パックプランが用意されていて、保証期間5年の全身18回パックだと通常の料金よりも67,900円もお得になります。他に2年保証の6回パックと4年保証の12回パックが用意されていて、途中で回数変更も出来るので安心です。

キレイモの学割パックプランに申し込みをする際には、保護者の同意書が必要です。公式サイトに親権者同意書のPDFがあり、ダウンロードして印刷してから必要事項に記入して捺印が必要です。この同意書と、さらに学生であることを証明するための学生証や生徒手帳が必要です。

ジェイエステティックには学割が用意されていませんが、学生さんにおすすめの格安プランがたくさんあるのでおすすめです。無料のお試しから、1万円以下のお小遣い程度で受けられるコースもたくさん用意されているのでおすすめです。特に脱毛初めての高校生におすすめなのがカウンセリング付きの脱毛体験で、1ショットが無料で体験出来ます。ジェイエステティックでは学割がないので学生証や生徒手帳は必要ありませんが、未成年なので保護者の同意書は必要です。また申し込みの際には保護者に同席してもらう必要もあります。

3歳の女の子でも通えるという敏感肌専門の脱毛サロン、ディオーネもおすすめです。ディオーネは通常の脱毛サロンのような高熱で毛根にダメージを与える脱毛法ではなく、ハイパースキン脱毛という肌にやさしい脱毛を行っています。肌ダメージや痛みなくムダ毛をなくしていくことが出来ます。ディオーネにも学割はありませんが、肌への優しさを重視したい人におすすめのサロンです。

 

高校生でも全身脱毛したほうがいい理由

高校生ではまだ全身脱毛は早いと感じる人も多いのですが、高校生のうちに全身脱毛することのメリットはたくさんあります。

やはり高校生にもなるとムダ毛が気になるようになります。異性の目も気になる年ごろですし、学校の水泳の授業などではムダ毛が気になりずるをして休む人もいるくらいです。全身脱毛すれば、そのようなストレスから解放されるというメリットがあります。

また、ムダ毛があれば自分でカミソリ毛抜きなどで自己処理をするでしょうから肌へのダメージも心配です。自己流で行う自己処理は肌へのダメージも大きく、炎症を起こしたり黒ずみや埋没毛になる恐れもあります。自己処理を何度も行っていると取り返しのつかない肌トラブルになるケースも多いです。全身脱毛すればそのような危険のある自己処理の回数もグンと減っていきます。回数を重ねればムダ毛もほとんど生えてこなくなり自己処理の煩わしさから解放され、きれいな肌をキープ出来ます。全身脱毛をするなら、出来るだけ早い方が肌ダメージも少なくてメリットもたくさんあるのです。

学割がある脱毛サロンなら料金もお得に始めることが出来ます。高額になる全身脱毛も学割でお得に始められます。

 

高校生の全身脱毛 Q&A

高校生のうちに全身脱毛するならいろいろと疑問も出てきます。よくある疑問に答えていきますので参考にして下さい。

保護者の同意がなくても脱毛することは出来るの?

アルバイトをやっている高校生もいるでしょうから、自分のバイト代を使って親に報告しないで脱毛を始めたいと思っている人もいるかも知れません。しかし先ほども紹介したように脱毛サロンでは未成年の場合、必ず保護者の同意書が必要になります。未成年で保護者の同意書なしに契約出来るサロンはないでしょう。ジェイエステティックのように、カウンセリングで保護者の同席が必要なケースもあります。支払いが可能な契約なのか安全なのか、いろいろな不安もあるので必ず保護者に報告をして許可をもらってから始めるようにしましょう。

どのくらいの回数で全身脱毛が終わるの?

全身脱毛は1回2回の施術で終わるわけではありません。何度もムダ毛に高熱の出るマシンを照射して毛根にダメージを与えて少しずつ脱毛していくので、ある程度の回数が必要になってきます。脱毛が終わるまでの回数は毛質や肌質が影響するので個人差も大きいのですが、12回から18回くらいの回数が必要な人が多いです。

痛みはどうなの?

脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛は、痛みがあまりない脱毛方法です。ただし部位によっては痛みを強く感じることもあります。特にVIOは痛みが強いですから、VIOなしの全身脱毛を選んだ方が良いかも知れません。痛みが不安な人は、痛みも肌ダメージも少ないハイパースキン脱毛を行っているディオーネもおすすめです。

 

高校生の全身脱毛 まとめ

高校生からでも全身脱毛が出来るサロンがほとんどで、学割などもあるのでお得に全身脱毛がスタート出来ます。

中学生、高校生くらいから腕や足、ワキなどの自己処理を始める人が多いのですが、これは肌へのダメージがとても大きいです。カミソリや毛抜き、脱毛ワックスなどいろいろな方法がありますが、保湿ケアなども十分にしないで自己流で行っているでしょうからとても危険です。このような肌へのダメージを考えると、高校生から早いうちに全身脱毛を行うことのメリットはとても大きいのです。

全身脱毛でなくてもワキや腕などの気になる部分だけでも始めると良いでしょう。全身脱毛となるとどうしてもトータルでかなりの費用がかかりますが、部分脱毛なら格安プランもありムダ毛の悩みからも解放されます。

キレイモのように大幅割引になる学割を利用したり、ジェイエステティックのような格安の部分脱毛から始めるのもおすすめです。未成年ですから脱毛による肌ダメージが心配という人には、肌にやさしいハイパースキン脱毛を行ってるディオーネもおすすめです。保護者と一緒にカウンセリングに行って、十分に納得してから全身脱毛を始めて下さい。

 

まだまだ未成年で全身脱毛なんてまだ早いと思いがちですが、高校生から始めることのメリットがたくさんあります。

肌トラブルのリスクも減り、学割でお得に全身脱毛を始めることも出来るので、まずはカウンセリングから始めましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です