このページの先頭です

全身脱毛のシェービングが無料のサロン&クリニックは?

全身脱毛でシェービングが無料なのはどこ?

全身脱毛を選ぶ時にはシェービング料についてもチェックしましょう。

全身脱毛の料金プランは安いのに毎回シェービング料がかかるので、結果的に他のサロンの方が安かったということもあります。全身脱毛を受ける前には前処理としてシェービングする必要があるのですが、背中やうなじなどの手の届きにくい場所やVIOなどは自己処理するのは難しいです。剃り残しがあればシェービング料がかかったり、脱毛してもらえないサロンもあれば、無料でサービスしてくれるサロンもあります。

シェービング料については情報があまりありませんが各サロンのシェービング料はどうなっているのか調べてみました。

 

全身脱毛シェービング内容一覧【サロン編】

脱毛料金ばかりが気になりシェービング料について事前にチェックしない人が多いのですが、このシェービング料はばかになりません。毎回シェービング料がかかれば、脱毛料金がいくら安くても意味がなくなります。

全身脱毛ではいろいろなパーツを脱毛していくので、自己処理が難しいパーツもあり無理をしていると危険です。

サロンによってシェービングサービスの内容や、剃り残しの対応はさまざまです。
無料でシェービングしてくれるサロンもあれば部位によって有料だったり、剃り残しがあれば避けて施術をしていくサロンもあります。

大手のサロンのシェービングサービスはどうなっているのか紹介しましょう。
ミュゼでは、自分では難しい背中やえりあし、Oラインは無料でシェービングしてくれます。しかし、それ以外で剃り残しがあれば避けて施術が行われます。

シースリーでは全身どこでも無料でシェービングしてくれますが、顔とVIOは、衛生面から愛用している電気シェーバーを持参しないといけません。

キレイモは、回数パックプランなら全身どこでも無料のシェービングサービスが用意されています。月額制の場合は、背中とえりあし、Oラインのみ無料で、それ以外の部位は1,000円のシェービング料がかかります。

脱毛ラボは部位によって異なるシェービング料がかかります。顔とVIOは1,500円、それ以外の部位は1,000円のシェービング料がかかります。

銀座カラーにはシェービングサービスを一切行っておらず、剃り残しがあればそこは避けて施術されます。

このようにサロンによりシェービングサービスの内容はかなり違います。何度も通うことになる全身脱毛なので、シェービング料が無料か有料かは大きな違いになります。

 

全身脱毛のシェービング無料!おすすめのサロンは?

安心して全身脱毛に通うなら、やはりシェービング料が無料のサロンを選びたいですね。キレイモの回数パックプランなら毎回シェービング料が無料なのでおすすめです。

両わきや腕、足など普段自己処理しなれているパーツなら安心ですが、全身脱毛では普段自己処理しないパーツもたくさん含まれています。慣れないパーツを自己処理していくのは意外と大変で、背中などは一人ではまず無理なパーツです。毎回、家族や友達に手伝ってもらわないとまず一人で処理するのは無理なパーツです。

キレイモの回数パックプランならパーツ問わず、完全無料のシェービングサービスがあるのでかなり気軽になります。部位に関わらず無料でシェービングしてもらえるのはかなり大きなメリットです。

ただしキレイモの月額制は、背中とえりあし、Oラインのみが無料で、それ以外のパーツはシェービング料が1,000円かかるので要注意です。他のサロンでも1,000円から2,000円のシェービング料がかかるところが多いようです。

はじめにまとまった費用がかからない月額制は人気ですが、このようにシェービング料がかかることもチェックしないといけません。背中とえりあし、Oラインは無料ですが、それ以外でも自己処理が難しい部位は意外とあります。毎回、全身脱毛前にきれいに自己処理するのが面倒だからと、有料でもサロンにシェービングをお願いする人が多いです。

キレイモの月額制では背中とえりあし、Oラインは無料で、他にもこのように基本的には手の届きにくい部位のシェービングは無料でサポートしてくれるサロンが多いです。

しかしそれ以外は有料というサロンが多いですから事前にしっかりチェックして下さい。

全身脱毛シェービング内容一覧【クリニック編】

クリニックでもサロンと同様に、クリニックによってシェービングサービスの内容はさまざまです。

アリシアクリニックでは、手の届きにくいパーツに関しては、剃り残しがそれほど多くなければ無料でシェービングしてくれます。手の届くパーツに明らかな剃り残しがあればシェービング料が2,000円かかります。

湘南美容外科は、1部位500円のシェービング料がかかりますがスタッフにより対応がまちまちで、無料でおまけしてくれるスタッフもいるそうです。

新宿クレアクリニックでは背中は無料でシェービングしてくれますが、それ以外は1部位1,080円のシェービング料がかかります。

ドクター松井クリニックは部位問わず、無料のシェービングサービスが用意されています。

リゼクリニックはシェービング料金が不要で、難しい箇所もスタッフが対応してくれます。

このようにクリニックのシェービングサービスもさまざまで、同じクリニックでも店舗によって対応が違うところもあるようです。

湘南美容外科は1部位500円となっているので要注意です。手の届きにくいパーツも含めて1部位ごとに500円かかるので、シェービング料だけで1回あたり数千円が必要になるケースもあるでしょう。

全身脱毛を始めてからこんなはずじゃなかったということが起こらないように、シェービング料のこともしっかりチェックしましょう。

 

全身脱毛のシェービング無料!おすすめのクリニックは?

全身脱毛のシェービングサービスが無料のクリニックもあります。

リゼクリニックでは、全身どこでもシェービング料が無料という良心的なサロンです。さらにキャンセル料も無料ですから追加料金の心配が一切ありません。

シェービング料やキャンセル料などの追加料金は、実際に全身脱毛を始めてみてから知ったという人が多いです。脱毛料金や支払い方法ばかりに目が行き、シェービング料やキャンセル料まで確認しない人が大半です。

しかしシェービング料やキャンセル料などの追加料金があると、気分も下がります。どうしても手が届かないところの自己処理で追加料金がかかるのはやはり納得出来ないという人も多いはずです。

リゼクリニックは、そのような追加料金なしの安心して通えるクリニックです。脱毛料金自体も全身脱毛5回コースが299,000円とクリニックの中ではお手頃価格で、通いやすい月額定額払いも出来ます。

またクリニックでは男性のお客さんもいるところがありますが、リゼクリニックは女性専用のクリニックであることも魅力です。

シェービング料やキャンセル料などの追加料金の心配なく安心して通いたい人は、リゼクリニックがおすすめです。

安心して全身脱毛に通うなら、シェービング料がかからないサロンやクリニックを選びましょう。
回数を重ねれば大きな違いになるので、後悔しないようシェービングサービスの有無も確認して下さい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です